Air of Celebration

私は舞台の本番前のオーケストラが音合わせをしている時間に大興奮します。ワクワクの予感、今から始まる感、非日常感が詰まっている雰囲気。そんな空気を気持ちよさそうに吸い込む二頭のライオン。お祝いの空気を味わっています。そして、ここはオペラ座。なぜオペラ座を描こうかと思ったのかは、ある日ふとシャガールのことを考えたら「パリ」という言葉が降りてきて、「あ、オペラ座描こう」と思ったのです。が、シャガールの天井画があることは忘れていて、途中で、「は!」となりました。なのでこれはシャガールからのメッセージと捉えることにします。へへ。シャガールの描が描かれる前はよくある宗教画だったそうです。文化庁のお偉いさんが上を見上げた時につまらないからとシャガールにオファーしたそうです。正解。大正解。私は動物を描くことが多いですが、つがいを描くことはほぼなかったなぁと気づきました。パートナーシップは山あり谷あり。舞台の上でも、ほとんどがその山と谷が演じられていますよね。良い時も悪い時もしっかり味わって進もう。

18
ギャラリーアーカイブ